スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

突発企画第二弾・夏目悠希編

突発企画第二弾 ~キャラクター紹介 夏目悠希編~

※死神と少女を謎のままプレイしたい・掛け合いなんぞ見たくないという方は閲覧をお控え下さい。
※本編とはやや雰囲気を変えてお送り致します。


「というわけで、始まりました。死神と少女人物紹介、記念すべき第一回目は夏目君です」

「夏目悠希です。宜しく。……もういいかな?」

「あの、出来ればもう少しお話して頂けないでしょうか?」

「話すっていってもこれ以上話すことなんてないし、僕は遠野さんと一秒でも同じ空間にいたくないんだけど」

「それは残念です。では、私から話題を一つ。夏目君はとても女性的な容姿をしていますが、本当に男の子ですか?」

「蹴飛ばすぞクソ女」

「あら、暴力はよくありません。それに、この質問は私のものというより、何故かそういう噂が広がっていると耳にしまして」

「誰だそんなデマ流した奴は!! 表に出てこい!!」

「では、夏目君は歴とした男性ということで宜しいでしょうか?」

「当たり前だ!! てめえらの目は節穴か!? どこからどう見ても俺は男だろうが!!」

「ふふ、本当に誰が言い出したのでしょうね。ですが、気持ちは分かります。確かに夏目君はとても可愛らしいですもの」

「どこがだよ!!」

ぼふっ。(頭に手を置く)

「……っ!?」

「このように小さい所が、でしょうか」

8cmの壁

「…………」

「…………」

「……お前、絶対分かってやってるだろ?」

「あら、何のことでしょう?」

「俺、お前のこと大っ嫌いだわ。てか、うぜえ。いつまでも触ってんなボケナス!!」

「というわけで、夏目悠希君でした」

「おい、てめえ! 人の話を聞きやがれ!! クソ女!!」


多分続く。
ツイッター
プロフィール

死神さん

Author:死神さん
死神と少女のスタッフブログ

最新記事
月別アーカイブ
カテゴリ
公式サイト
QRコード
QR
検索フォーム
リンク
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。